【読者限定】テックキャンプの割引情報はこちら

お金と幸せは比例するの?【結論:比例しない】

お金さえ稼げれば幸せなのかな…?


こんにちは!Aoiです。
本記事ではこんな疑問を持つ方に向けて書いていきます。

本記事の内容

・お金と幸せは比例するのか?
・お金で幸せは買えるのか?

こんな感じで話していきます。

そして、本記事を読めば参考になる方は以下の通りです。

想定する読者

・お金が手に入れば幸せだと思っている人
・お金が全てだと思っている人

当てはまった方はぜひ読んでみて下さい。きっと役に立つと思います。

今回は【お金と幸せは比例するのか?】というテーマで話していきます。
それでは見ていきましょう。

お金と幸せは比例するの?


『お金と幸せは比例すると思いますか?』

正直、こういった質問に対して、多くの方は「比例するに決まってる」と考えていると思います。

しかし、僕の意見は反対で、以下の通りです。

僕の意見:お金と幸せは比例しない

ぶっちゃけ、綺麗事に聞こえるかもしれませんが、この意見にはちゃんと理由があります。


【この意見の理由】

確かに、お金があれば自由が増えてやりたいこともできるようになるのであった方がいいとは思いますが、なければ不幸せというのはなんか違うなと思います。

幸せを決める基準は自分自身なので好き勝手に話すわけにはいきませんが、単純に「お金持ちなら幸せ」というのは無理があると思います。

このテーマは割と難しい問題だと思いますが、僕の意見としては「比例しない」で通したいと思います。

でも、お金がないと幸せにはなれない


すいません、先ほどと矛盾していますが、お金が0で幸せを手に入れるのは割と難しいのではないかなと思います。

僕の幸せの基準っているのは、「自分のやりたいことを精一杯やれる」です。そのためには、確実にお金は必須なツールとなっています。

【あれをやりたいけどお金がなくてできない = 不幸せ】という基準です。

要するに、やりたいことが全てできる状態になれば、それ以上のお金は必要ないと思います。あって損はありませんが、比例はしないかな、といった感じです。

お金で幸せは買えるの?


お金で幸せは買えるのか?このテーマは絶対に解決しない問題点ですよね。

下記が僕の意見です。

お金で幸せは買える

僕はお金で幸せは買えると思います。自分のやりたいことをするためにはお金が必要です。


そこでお金が活躍していきます。世の中お金が全てとは言いませんが、ほとんどの事例にお金が絡んでくると思います。

ぶっちゃけ悩みの99%はお金で解決できます。


これの反対意見は多いとは思いますが、日本人は昔から「お金は悪」という謎の固定観念を抱いていると思います。

その固定観念をのぞいてみてください。
正直お金があれば大体解決できてしまうんですよね。

この現実から逃げる人が結構多いと思いますが、現実逃避はよくないです。しっかり、今の資本主義に向き合っていきましょう。

お金が手に入れば何をしますか?


そもそも、この質問を受けてすぐに答えられない人もいますよね。その時点でお金との関係を疎遠にしてしまっています。

現実逃避をせず、お金に貪欲になり、稼ぎましょう。

お金が増えれば、やりたいことができるようになる。毎日をやりたい事で埋めつくしていくことが幸せだと感じています。

僕はブログが好きです


ブログが好きなので毎日ブログを書いています。
このようにやりたい事をやることが1番幸せです。

まぁ、ブログはそこまでお金が必要ではないので、最低限生活できるくらいのお金があれば十分ですね。

そして、やりたい事でお金が稼げれば最強ですね。

まとめ:お金と幸せは比例しない


正直、お金と幸せは比例しないと思いますが、お金が大事なのは変わりないと思います。

資本主義である限り、お金がないと幸せは手に入れにくいのかな、、なんて思います。少額のお金で幸せを手に入れることもできますが、その少しは必要ですよね。

幸せの価値観は人それぞれなので問題なし


正直、お金の価値観は人それぞれなので問題なしって感じです。自分が幸せなら幸せでいいと思います。

  • 好きな場所で働くことができるのが幸せ
  • お金が稼げれば幸せ
  • 家族の時間を大切にできれば幸せ

こんな感じで幸せの感じ方は人それぞれなんですよね。

朗報
この幸せを全部網羅できる職業があります

結論はエンジニアになりことですが、詳しくは下記をどうぞ。
≫好きな場所で働ける仕事【結論:エンジニア】

今回はこれくらいにします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事

≫【無料あり】おすすめのプログラミングスクール【30代、大学生OK】