当サイトはPRも含まれます

【辛口評価】動画編集lab(ラボ)の評判は悪い?メリットやデメリットを解説!

「動画編集を学びたいけど、動画編集labってどうなの?」

本記事ではこういった悩みを解決します。

動画編集labは、動画編集のスキルを学びながら、収益化までを一貫してサポートするスクールです。

多くの人が動画編集のスキルを身につけ、副業やフリーランスとしての活動を目指しています。

しかし、新しいスクールであるため、評判や実績について詳しく知ることが重要です。

結論から言うと、動画編集lab.はおすすめできません。別のスクールの方がおすすめです。

本記事の内容

  • 受講生の評判や口コミ
  • 受講するメリット・デメリット
  • よくある質問

この記事を読むことで、動画編集labがあなたにとって適しているかどうかを判断する際の参考になるでしょう。

それではぜひ最後までお読みください。

オフラインスクール部門

オンラインスクール部門

案件獲得スクール部門

動画編集labとは?基本情報と特徴

受講料金入会金:¥99,980
月額料金:¥22,000
受講期間月額料金を支払う限り
講師現役動画編集マン
受講項目動画コンテンツの視聴

動画編集labの概要

動画編集labは、初心者からプロフェッショナルまで幅広いレベルに対応した動画編集のスクールです。

特にYouTubeやSNS向けの動画制作を重視しており、現代のマーケットに即したスキルを身につけることができます。

講師陣は現役のプロフェッショナルで構成されており、最新のトレンドや技術を学べる点が特徴です。

動画編集labでは、最新の編集ソフトウェアや技術を使って、実践的なスキルを短期間で習得することが可能です。

また、個々のニーズに合わせたカリキュラムが用意されているため、効率的に学習を進めることができます。

主なカリキュラムと学べる内容

動画編集labのカリキュラムは、基礎から応用まで幅広くカバーしています。

具体的なカリキュラム内容は、以下の通りです。

  • 基本的な動画編集技術の習得
  • 高度なエフェクトやアニメーション技術
  • マーケティングとブランディングの基本
  • 収益化のための戦略と実践
  • クライアントワークの進め方

これらのカリキュラムは、実践的なプロジェクトを通じて学ぶことができ、即戦力として活躍できるスキルを身につけることができます。

例えば、具体的な動画編集のテクニックだけでなく、どのようにして動画を効果的にマーケティングし、収益を上げるかについても学べます。

また、実際のクライアントワークをシミュレーションすることで、現場で役立つスキルを身につけることができます。

動画編集labの卒業生の評判や実績

卒業生の成功事例

動画編集labの卒業生の中には、YouTubeチャンネルで成功を収めた人や、フリーランスとして活躍している人が多数います。

具体的には、収益を上げているチャンネル運営者や、企業の動画制作を担当するフリーランサーなど、多岐にわたります。

彼らの成功事例は、動画編集labの実践的なカリキュラムと手厚いサポート体制の証明です。卒業生の中には、動画編集labで学んだスキルを活かして、月収数十万円を稼ぐようになった人もいます。

また、企業とのタイアップやプロジェクトに参加することで、実践的な経験を積むことができたという声も多く聞かれます。

受講生の満足度

多くの受講生が、動画編集labのカリキュラムやサポート体制に満足しています。

「実践的な内容が多く、すぐに役立つスキルが身についた」、「講師のサポートが手厚く、いつでも質問できる環境が良かった」などの声が寄せられています。

受講生の満足度が高い理由は、カリキュラムが実践的であること、講師が現役のプロフェッショナルであること、そして無期限の質問サポートがあることです。

また、受講生同士のコミュニティも活発で、情報交換や支え合いができる環境が整っています。これにより、受講生は常に最新の情報を得ながら、モチベーションを維持して学習を進めることができるのです。

受講生の実際の口コミ

実際に動画編集labを受講するメリット

ここからは動画編集labを受講するメリットを紹介していきます。

  • スキルだけではなく収益化まで一貫して学べる
  • 手厚いサポート体制
  • 仲間との交流機会が豊富

スキルだけでなく収益化まで一貫して学べる

動画編集labでは、動画編集のスキルだけでなく、収益化のための戦略やマーケティングも学ぶことができます。

これにより、学んだスキルを実際に活用して収益を上げることができるため、非常に実践的です。

例えば、YouTubeチャンネルの立ち上げから運営、収益化までのプロセスを学ぶことができます。

また、効果的なマーケティング戦略やブランディングの方法についても詳しく学ぶことができます。

手厚いサポート体制

動画編集labは、受講生一人ひとりに対するサポートが充実しています。無期限の質問サポートがあり、学習中の疑問をすぐに解消できる環境が整っています。

また、定期的なフィードバックセッションやオンラインコミュニティもあり、受講生同士の交流も活発です。これにより、常に最新の情報を得ながら学習を進めることができます。

さらに、卒業後もサポートを受けることができるため、長期的なキャリア形成にも役立つのでおすすめです。

仲間との交流機会が豊富

動画編集labでは、受講生同士の交流機会が豊富に用意されています。

オンラインコミュニティや定期的なイベントを通じて、情報交換やネットワーキングができるため、学習意欲が高まります。

これにより、受講生は孤独を感じることなく、互いに励まし合いながら学習を進めることができます。また、講師や先輩からのアドバイスを直接受けることができるため、具体的な問題解決やスキルアップに繋がります。

実際に動画編集labを受講するデメリット

ここからは動画編集labを受講するメリットを紹介していきます。

  • 受講料が高い
  • 新しいスクールのため卒業生が少ない

受講料が高い

動画編集labの受講料は他のスクールと比較して高めです。そのため、費用対効果をしっかりと考慮する必要があります。

正直、動画編集スクールの中では普通に高すぎる気がします。この料金部分がネックですね。

スクール名料金受講体系公式HP
動画編集lab¥99,980+¥22,000/月オンラインhttps://movie-edit-lab.com/
MovieHacks¥69,800オンラインhttps://skill-hacks.co.jp/
動画編集CAMP¥150,0002日間の通学のみhttps://camp-skill.com/
AIMクリエイターズカレッジ¥700,0006ヶ月間の通学https://allinmotions.co.jp/

上記の通りです。オンラインスクールの中では非常に高いと感じます。月額料金がかかるのはもったいない気がします。

同じくオンラインスクールのMovieHacksは69,800円のみで受講期間は無制限のため、いつでも質問・学習できる環境です。月額料金も一切必要がありません。

受講人数も1万人以上いますし、オンラインスクールの中では最もおすすめです。

\ 10,000名以上が受講した!! /

※残りわずかで販売が終了する可能性があります。

公式HP: https://skill-hacks.co.jp/
※リンクが開かない場合は、販売を停止している恐れがあります。

【悪評あり】MovieHacks(ムービーハックス)の評判は悪い?稼げない?案件獲得できる?口コミを調査!

一方で、オンラインではなく通学型のスクールに通いたい方もいらっしゃると思いますが、おすすめは「動画編集CAMP」です。

動画編集CAMPは2日間で動画編集スキルを身につけてすぐに稼げるようになれます。手っ取り早くスキルを身につけて稼げるようになりたい方におすすめのスクールです。

\ 完全無料の説明会 /

※予告なく募集を締め切る可能性があります。

公式HP:https://camp-skill.com/movie-af/
※説明会に参加すれば受講料金が5万円安くなります。

【悪評あり】あお社長の動画編集CAMP(キャンプ)の評判は悪い?デメリットやリアルな口コミを徹底調査してみた

新しいスクールであるため卒業生が少ない

動画編集labは比較的新しいスクールであるため、卒業生の数が少なく、実績がまだ十分に積み上がっていない部分があります。

そのため、評判や口コミを確認して慎重に判断することが重要です。

ただし、新しいスクールであることから、最新の教育方法やカリキュラムが取り入れられていることも魅力の一つです。

また、少人数制のクラスや個別指導が充実しているため、きめ細やかなサポートを受けることができます。

動画編集labでよくある質問

受講料はいくらか?

動画編集labの受講料はコースによって異なりますが、一般的には高額な設定となっています。

具体的な料金については、公式サイトで確認するか、問い合わせることをお勧めします。

また、分割払いのオプションや奨学金制度がある場合もあるため、詳細を確認することが重要です。

費用対効果を考慮し、自分の予算に合ったコースを選ぶことが大切です。

サポート内容は?

動画編集labでは、無期限の質問サポートを提供しています。

また、オンラインコミュニティや定期的なフィードバックセッションなど、受講生が学びやすい環境を整えています。

さらに、講師陣からの個別指導やカウンセリングも受けることができ、学習の進捗に応じたサポートが受けられます。

これにより、受講生は常に自分のペースで学習を進めることができます。

どのような人に向いているか?

動画編集labは、以下のような人に向いています:

  • 動画編集のスキルを身につけたい初心者から中級者
  • YouTubeやSNSでの動画制作を学びたい人
  • 動画編集で収益を上げたいと考えている人
  • フリーランスとして動画編集で活躍したい人

特に、動画編集を通じて副業やフリーランスとしての活動を考えている人には最適なスクールです。

また、営業スキルやクライアントワークも学びたいと考えている人にも向いています。

まとめ:動画編集labの評判を徹底評価!結論おすすめできない。

動画編集labは、動画編集技術や収益化戦略を総合的に学べるスクールです。

プロの講師から直接指導が受けられ、無期限の質問サポートも魅力です。一方で、受講料が高額である点や、新しいスクールゆえの卒業生の少なさなどのデメリットもあります。

総合的に評価すると、動画編集labは実践的なスキルを身につけられるものの、もっと安くて良いスクールがあるのでそちらを受講する方が圧倒的におすすめです。

オフラインスクール部門

オンラインスクール部門

案件獲得スクール部門

コメントを残す