>> お仕事の依頼はこちら

【徹底比較】ムービーハックスvsクリエイターズジャパンどちらの方がおすすめ?

トオル

ムービーハックスとクリエイターズジャパンのどちらを受講しようか悩むな….。

こんなお悩みを解消します。

今回は、実際にMovieHacks(ムービーハックス)クリエイターズジャパンのどちらを受講すべきか解説していきます。

この記事では、両スクールを徹底比較をしているので、必ず役に立つでしょう。

それではぜひ最後までお読みください。

【特徴】MovieHacks(ムービーハックス)とクリエイターズジャパンを比較


結論から読みたい方向けですが、筆者としては、MovieHacks(ムービーハックス)の方がおすすめです。

なぜなら、MovieHacks(ムービーハックス)は、受講期間が無制限だからです。質問回数も無制限なので、本当に理解するまで徹底的に学べるんです。

そしてクリエイターズジャパンよりも受講生が多く、料金も安いのでメリットが多いという点から、筆者はMovieHacks(ムービーハックス)をおすすめします。

下記にMovieHacks(ムービーハックス)とクリエイターズジャパンの特徴をいくつかピックアップして比較してみます。

ムービーハックスクリエイターズジャパン
カリキュラム動画コンテンツ動画コンテンツ
講師現役動画編集者現役動画編集者
値段69,800円(税込)79,800円(税込)
受講期間無制限無制限(コンテンツ閲覧)
累計受講者数7,000人以上2,160人
案件獲得サポートお仕事案内所ありなし

上記の通りです。全ての項目にてMovieHacks(ムービーハックス)が上回っているので、本当に受講しなければ損だと思います。

実際に受講者数に関しても3倍以上いるので安心です。

次にMovieHacks(ムービーハックス)とクリエイターズジャパン受講生の評判や口コミをそれぞれ紹介してきます。

【評判•口コミ】MovieHacks(ムービーハックス)とクリエイターズジャパンを徹底比較!!

では、MovieHacks(ムービーハックス)とクリエイターズジャパンの評判や口コミを比較していきます。

最初にポテパンキャンプの評判から調査していきます。

MovieHacks(ムービーハックス)の評判や口コミ

2日でポートフォリオ完成して継続案件獲得!

動画編集始めよう! →MovieHacks契約 →技術0で営業かける →2日でポートフォリオ完成 →継続案件獲得 勢任せのスタートだったけど サボってても月10万円は超えれてる とりあえず行動!の意味が 22年経って分かった

MovieHakcsと案件から動画編集を学びました!

#動画編集 始めた方へ】 Q. 勉強方法は? 私は… ①かふたろうさんの動画 ②#MovieHacks ③案件 から学びました

受講してから約1ヶ月で案件獲得できました!

MovieHacksを受講して約1ヶ月で案件獲得することができました。 twitterのDMからの依頼だったので、twitterやっててよかった! MovieHacksを受講してよかった

月10万円稼ぐまでにしたことはMovieHakcを受講した

僕が動画編集で月10万円稼ぐまでにしたこと ①最低限のスキルを高速で習得 →MovieHacks ②実績0でも出来そうな案件に応募 →クラウドワークス ③自信と実績をつけてTwitterで営業 →今のクライアントさんとの出会い ④スキルと作業効率化 →時給と単価アップ ⑤本数をこなす →月10万突破

上記の通りです。

ほとんどの受講生がMovieHacks(ムービーハックス)を受講してから、案件獲得できていることがわかります。

そして、ほとんどの受講生がMovieHacks(ムービーハックス)と併用しているのが、アオの案件獲得スクール

このアオの案件獲得スクールを受講しているMovieHacks受講生はことごとく案件を獲得して月収10万円、30万円、50万円、100万円と成長しています。

» MovieHacksの公式HPはこちら
» アオの案件獲得スクールはこちら

詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。

【悪評あり】MovieHacks(ムービーハックス)の評判は悪い?案件獲得できる?口コミを紹介! アオの案件獲得スクールの評判は?デメリットやリアルな口コミだけを徹底調査!

クリエイターズジャパンの評判や口コミ

初月5万円達成しました!

受講開始!

クリエイターズジャパンの交流会でした!

正直僕は未熟なんですが、周りのRUNTEQ生のオリジナルサービスにかける熱意や技術は、○○クローンには絶対に負けないオリジナリティがあると感じています。 何故そこまで熱心にできるのかは、単に転職するための技ではなくサービスを本当に作りたい思いがあるからなんだなと感じている。要するに愛。

上記の通りです。

クリエイターズジャパン受講生も案件獲得している方はチラホラいましたが、やはりMovieHacks(ムービーハックス)よりは少ない印象でした。

ただ、交流会などは行われているようでしたので、一緒に頑張れる仲間と出会えそうですね。

» クリエイターズジャパンの公式HPはこちら

詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。

【悪評あり】クリエイターズジャパンの評判は悪い?デメリットやリアルな口コミを調査してみた

【まとめ】MovieHacks(ムービーハックス)とクリエイターズジャパンを比較

以上、今回はMovieHacks(ムービーハックス)とクリエイターズジャパンの特徴や評判を徹底比較してみました。

結論、全ての項目において、MovieHacks(ムービーハックス)が優位にあるため、これから動画編集を学ぶならMovieHacks(ムービーハックス)一択でしょう。

本気で動画編集を学び、動画編集でお金を稼いでいく意識があるなら、この選択肢を間違えてはいけないと思います。

口コミも調査しましたが、圧倒的にムービーハックス受講生の方が経済的に潤ってそうですよね。

特にこの、あおさんという形に関しては、MovieHacks(ムービーハックス)を受講してから、月収100万円を超え、今では令和の虎で虎出演できるレベルにまでなっているので、底知れないなと思います。

どちらを受講するかは、あなた次第ですが、結果を出すならMovieHacks(ムービーハックス)一択ですよ。

あなたが選択を間違えずに、動画編集で稼げるようになる未来を楽しみにしています^ ^

下にリンクを貼っておくので、この機会にぜひどうぞ。
結局は動き出した人から人生は少しずつ変化していきますよ。

コメントを残す