【読者限定】テックキャンプの割引情報はこちら

【副業】動画編集未経験から副業で月5万円を稼ぐ手順3ステップを徹底解説!

アオイ

現在19歳でWebマーケ会社に勤務しながら、副業でブログ書いています。
Twitterアカウント:フォロワー数は2000人以上

悩んでいる人

  • 今おすすめの副業って何?
  • 動画編集って稼げるの?
  • 副業で動画編集することはできるのかな?


こんな疑問を解消するのが僕の役目。

本記事を読むと『副業で動画編集未経験者から月5万円を稼ぐ手順』が分かり、動画編集の全体像を掴むことができます。

これから動画の時代は確実に来ます。これからの時代を勝ち抜くために動画編集スキルが必要だと考えたあなた、ぜひ参考にしてみてください。

アオイ

早速見ていきましょう!

動画編集を副業にして月5万円を稼ぐ3ステップ

動画編集を副業にして月5万円を稼ぐ3ステップ


では、早速Web関連の知り合いの多い僕が聞いた『効率良く動画編集を副業にする3ステップ』を順に紹介していきますね。

動画編集を副業にしてお金を稼ぐ3ステップ
  1. YouTubeの見て勉強する
  2. MovieHacksを受講する
  3. クラウドソーシングで案件を受注する

ステップ①:YouTubeを見て勉強する

副業 動画編集


まず、YouTubeの編集を見て、勉強しましょう。

どんなテロップがあって、どのタイミングでカットをしているのか、など様々な点に着目して勉強していきましょう。そして、動画のジャンルも決めましょう。

大まかな動画のジャンル

  • エンタメ系:ヒカキンさん
  • 日常系:パーカーさん
  • ビジネス系:マコなり社長さん


上記のようにジャンルが違えば、編集するレベルも違ってくるはずです。自分がどういったジャンルを攻めていくか、大まかな目標を立てましょう。

ステップ②:Movie Hacksを受講する

動画編集 副業


自分が編集したい動画のジャンルが定まってくれば、早速動画編集の勉強をしていきましょう。

そこで動画編集の練習をするならMovie Hacksを受講することをオススメします。実際、講師の生ハム帝国さんが無制限で質問に答えてくれます。

分からないことがあれば、いつでもどこでも質問ができるという、これほどのコスパの良い買い物はないかもですね。

\無制限質問サポートあり/

※値上げする可能性があります。

独学はオススメしません!
動画編集者の意見として、独学はオススメしないとのこと。ぶっちゃけ独学でも出来るけど、相当な時間がかかるらしいです。講師の生ハム帝国さんは自分が独学で1年以上かかったから、そういった人を減らすためにMovie Hacksを作ったそうです。

ステップ③:案件を受注しよう!

動画編集 副業


動画編集の練習をしたら、早速動画編集の案件を受注していきましょう。案件受注には、クラウドソーシングサービスを利用するのがオススメです。

クラウドソーシングは、ココナラランサーズなどを利用しましょう。動画編集の案件ならいくらでもあるので安心してください。

実際にいくつもの案件が転がっています。


上記の通りです。この案件は1万円〜2万円なので、月に4〜5件納品すれば、月収5万円達成かと。このように、目標を数値化することは大切ですね。

中にはこういった案件も…


自分の動画編集スキルが育っていき、実績がついてくれば、こういった月30万円を稼げる案件を取ることも十分に可能です。

とはいえ、最初からこういった案件を取るのは実績がないので、まずは1万円以内の案件から取っていって、たくさん実績を積んでいきましょう!

動画編集を副業にするメリット3つ

動画編集を副業にするメリット3つ


では、動画編集を副業にするメリットを解説していきます。

動画編集を副業にするメリット3つ
  • 動画時代の波が来てる
  • 比較的簡単に稼げる
  • スキルアップになる

メリット①:動画時代の波が来てる


まず、動画市場の拡大が半端ないです。

これからは確実に動画の時代が来ます。そのため、動画編集の仕事の便乗して増えていくに違いありません。

そんな時代において動画編集スキルがあるだけで仕事の量は変わってくるはずです。今こそ、動画編集スキルを身につけておくべきかと。

メリット②:比較的簡単に稼げる


副業で動画編集すると、比較的簡単にお金を稼ぐことができます。

最近では、プログラミングやブログなど、様々な副業が存在しますが、ダントツで動画編集が楽に稼げます。もちろん一定の努力は必須ですが。

これから動画市場は拡大していくはずなので、その波に乗りましょう。

メリット③:スキルアップになる


これから動画市場はグングン成長していきます。この時代の波に乗るためにも動画編集スキルを持っておくべきです。

プログラミングスキルや、ライティングスキルなど様々なスキルがありますが、動画編集スキルもその1つです。

これからもっと常識的なスキルとなっていくでしょう。それに動画編集は最近盛り上がったばかりなので、ライバルが少ないという点でもオススメですね。

動画編集を副業にして稼いでいる人の声

動画編集を副業にして稼いでいる人の声


では、次に動画編集を副業にして実際にお金を稼いでいる人たちの声を聞いてみましょう。

実際に副業で動画編集して稼いでいる強者たち


今回は2人しか紹介していませんが、世の中には動画編集で稼いでいる人がたくさんいます。

上記をご覧いただければお分かりいただけると思いますが、副業で動画編集をするのは意外とアツいです。最低限の努力でお金を稼ぐことができるのでね。

そして動画編集が学べるスクールで1番人気なのがMovie Hacksなので、この機会に一度みてみるといいですね!

\無制限質問サポートあり/

※値上げする可能性があります。

動画編集を副業にする際によくある質問

動画編集を副業にする際によくある質問


では、ここからは『動画編集を副業にして稼ぐ際によくある質問』を順に答えていきたいと思います!

副業を動画編集にする上でよくある質問
  • 副業で動画編集は楽に稼げるの?
  • 動画編集スキルは需要あるの?
  • 動画編集の仕事はAIに取られるの?

質問①:副業で動画編集は楽に稼げるの?


結論、楽には稼げません。そもそも楽に稼げる仕事など存在しません。

とはいえ、プログラミングやブログなどの副業に比べると比較的稼ぎやすいとは思います。

アオイ

一定の努力を重ねれば、動画編集で稼ぐことは可能ですよ!

質問②:動画編集スキルは需要はあるの?


結論、需要は大ありです。

これからは動画の時代です。時代の波を考えると、動画編集の仕事の案件も増えていくでしょう。

動画市場が伸びていくのですから、便乗して動画編集の勉強はしておきましょう。

アオイ

時代の波にうまく乗るなら、動画編集を副業にしよう!

質問③:動画編集の仕事はAIに取られるの?


結論、取られるでしょう。

とはいえ、取られる時代はまだ先だと考えています。それに、仕事を取られるといっても、単純なテロップくらいかと。

ぶっちゃけ動画が面白くなるタイミングなどは、AIには分かりません。冷静に考えれば、AIに仕事を取られることはあり得ないでしょう。

アオイ

そんな心配をしている時間が勿体無いよね!

まとめ:動画編集で副業月5万円稼ぐ手順

動画編集 副業


いかがでしたか?

今回は『副業で動画編集未経験者から月5万円を稼ぐ手順』を紹介してきました。

では、最後におさらいしましょう!

動画編集を副業にする3ステップ

  1. YouTubeで勉強する
  2. Movie Hacksを受講する
  3. クラウドワークスで仕事を受注する


上記の通り。この3ステップが大切かと。

最初の1歩目はキツイのは当たり前です。しかし、ここで少しずつ動き出すことができる人が将来お金を稼げるのは事実。

ヒトはなかなか動き出せません。もし、今やる気があるなら、今のうちに動き出すことをオススメします。

\無制限質問サポートあり/

※値上げする可能性があります。

MovieHacks(ムービーハックス)の評判は悪い?デメリットやリアルな口コミを調査【悪評あり】

コメントを残す