〜 AOI BLOG毎週更新中 〜

【評判】テックアカデミーのPHP/Laravelコースは難しい?リアルな口コミを徹底調査!!

アオイ

僕は高卒で職務経験なしのどん底ながら、2020年9月から10週間テックキャンプに通い、12月に自社開発の企業から内定をいただき、そこでバックエンドエンジニアとして働いています。
扱っている

悩んでいる人

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講しようか悩む…。本当に質の高いプログラミングスクールなのかな…?受講生のリアルな口コミを詳しく知りたい。


こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 受講生のリアルな口コミを晒す
  • 受講するメリット・デメリットを公開
  • 受講すべきかどうか解説

ここ最近、PHP/Laravelが学べる数少ないプログラミングスクールである「テックアカデミー(PHP/Laravelコース)」が話題ですね。

ただ、本当にテックアカデミー(PHP/Laravelコース)が良いスクールなのか不安に感じている方も多いと思います。

そこで、今回は現役エンジニアの私がテックアカデミー(PHP/Laravelコース)受講生のリアルな口コミを調査した上で、受講すべきかどうか解説します。

結論、PHPやLaravelを学びたい方にとってテックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講することは非常にオススメです。

それでは、早速みていきましょう。

\ 現役エンジニアから学ぶ /

受講料は値上げする可能性があります。

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)の特徴

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)の特徴
受講区分オンライン/質問応答
料金159,000円〜
期間4週間〜
講師現役エンジニア
無料体験あり
公式サイトhttps://techacademy.jp/


テックアカデミー(PHP/Laravelコース)は、PHPを使ってWebサービスを開発して公開するまでを学習できるプログラミングスクールです。

PHPを利用したWebアプリ開発が学べるスクールは少ないので、かなりレアなプログラミングスクールになっています。

ただ、PHPはRubyと比べて案件数や求人数が多い事から、PHPを学ぶメリットはあるので、これからエンジニアを目指す方はPHPを勉強すべきだと思います。

実際に開発するアプリ

  • メッセージボード
  • Twitterのクローンアプリ
  • オリジナルサービス


コース内で3つのアプリを開発するので、より実務に近い学習をする事ができるでしょう。もちろん、現役エンジニアの講師に質問することは可能です。

カリキュラム内容

  • HTML / CSS
  • Bootstrap
  • PHP/ Laravel
  • SQL
  • Git / GitHub
  • Heroku


Laravelを利用したWebアプリ開発で必要なスキルは全て網羅できそうですね。

他のプログラミングスクールでは、PHP/Laravelではなく、Ruby on Railsを利用したWebサービスの開発をしているので、ライバルと差別化もできるでしょう。

そういった観点からもPHPを学ぶとメリットが多いですね。

身に付くスキル
  • HTML / CSSを使ったコーディングスキル
  • Bootstrapを活用した効率的なレイアウト
  • Git / GitHubを利用したソースコードの管理
  • PHPの理解とプログラミングスキル
  • Laravelの理解とオリジナルアプリ開発スキル


テックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講すると上記のスキルが磨けます。

受講期間は4週間コースから受けられますので、短期で集中すれば、たった4週間でPHPの応用学習まで終わらせてオリジナルアプリを開発できるんですよね。

ただ、テックアカデミー(PHP/Laravelコース)は、オンライン完結のプログラミングスクールのため、挫折してしまう可能性もあります。

しかし、そこで受講生に挫折させないような仕組みがあり、何か言うと、パーソナルメンター制度です。

パーソナルメンター制度について

  • 週2回のマンツーマンメンタリング
    →ビデオチャットで質問,サポートが受けれる
  • 毎日15時〜23時のチャットサポート
    →毎日8時間メンターに疑問点を質問できてすぐ回答してくれる
  • 回数無制限の課題レビュー
    書けるようになるまで何度でも課題レビューできる


メンターさんは現役のPHPエンジニアなので非常に頼りになりますし、初心者にとって、このパーソナルメンター制度はかなり有益かと思います。

要するに、テックアカデミー(PHP/Laravelコース)では、とにかく手を動かして、一早くサービス開発するという点に重きを置いているので最短で学べそうです。

\ 現役エンジニアから学ぶ /

受講料は値上げする可能性があります。

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)受講生の実際の評判や口コミ

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)受講生の実際の評判や口コミ

ここからは実際にテックアカデミー(PHP/Laravelコース)受講生の評判や口コミを徹底調査していきます。

それでは早速見ていきましょう。

満足している

PHP/Laravelコース以外にフロントエンドコースを受講する人もいるようですね。

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)は、自制心のある方にとっては非常にコスパが良いので、自分で学習管理できる方は満足すると思います。

短期集中がおすすめ


テックアカデミー(PHP/Laravel4週間コース)を受講して、短期集中でひたすらコードを書く戦略に成功した方です。

個人的には、働きながらこの戦略は難しいと思うので、8週間コース以上をオススメしていますが、結局は自分の力量次第だと思います。

自分を追い込む方がやる気が上がるという方であれば、4週間コースを受講すべきといえるでしょう。

自社開発企業で働いている


テックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講すれば、天下の自社開発企業も十分に狙えます。

何よりPHPを扱っている企業の方が多いので求人数も多いのは当然ですよね。そしてライバルは皆Rubyを勉強しているので、難しいことではないわけです。

4週間コースキツかった

この口コミを見る限り、本当にプログラミング初心者だと4週間コースは厳しいかもですね。

4週間コースを受講する方は、出来るだけ事前に学習をしたり、期間内も集中して学習時間を取らないとカリキュラムが終わらない可能性がありますね。

メンターがめっちゃ良い人だった


テックアカデミー(PHP/Laravelコース)のメンターは現役PHPエンジニアです。そのため、技術力も期待できて、質問対応の質も高いと思われます。

以上、テックアカデミー(PHP/Laravelコース)受講生のリアルな評判や口コミでした。

基本的にテックアカデミー(PHP/Laravelコース)受講生のほとんどが満足していましたが、やっぱり4週間コースを受講するのは覚悟が必要そうですね。

\ 現役エンジニアから学ぶ /

受講料は値上げする可能性があります。

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講する3つのデメリット

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講する3つのデメリット

ここからはテックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講するデメリットを解説していきます。

受講するデメリット

  • 自己管理能力がない人には厳しい
  • カリキュラムの内容は難しい
  • 受講期間が短い

1.自己管理能力がない人には厳しい

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)は、オンライン完結のプログラミングスクールなので、自分自身で学習管理ができないと厳しいです。

好きな場所で学習できるものの自己管理ができなければ、無駄に時間を消費してしまうわけです。

しかし、PHPを学べるスクールはほとんどがオンラインで自己管理能力が必要になってしまいます。

ただ、Rubyではありますが、テックキャンプ(エンジニア転職コース)なら、自己管理能力がない人でも徹底サポートをしてくれる上、転職が決まらなければ全額返金してくれるサービスがあるので、安心して受講できるかと思います。

テックキャンプ(エンジニア転職コース)についての詳細は、以下の記事を参考にどうぞ。

【悪評あり】テックキャンプエンジニア転職の評判は悪い?デメリットやリアルな口コミを徹底レビュー!!

2.カリキュラムの内容が難しい

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)のカリキュラムは難しいという口コミが多く見つかりました。

上記の通り、テックアカデミー(PHP/Laravelコース)のカリキュラムに大苦戦している方が一定数いるようです。

受講する前にある程度の事前学習をしておくのがベストなのかなと思います。

3.受講期間が短い

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)は、4週間コースから16週間コースまでありますが、16週間コースになると30万円を超えるので安いとはいえないですね。

そのためオススメなのは4週間コース,8週間コースなのですが、受講期間が短いので、時間のない人には厳しいと思います。

そのため「働きながらコツコツ受講したい」と考えている方は、テックアカデミー(PHP/Laravelコース)ではなく、PHPHacks(PHPハックス)をオススメします。

PHP(PHPハックス)であれば、転職サポートがついて受講期間が無制限。それに加え、料金は「8万円(税込)」なので、テックアカデミーの半額以下です。

PHPHacks(PHPハックス)について興味のある方は以下の記事を参考にどうぞ。

PHPHacks(ハックス)の評判は?デメリットやリアルな口コミをレビュー!!

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講する5つのメリット

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講する5つのメリット

ここからはテックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講するメリットを解説していきます。

受講するメリット

  • 講師が現役PHPエンジニアのみ
  • 受講料が安い
  • 卒業後もカリキュラムの閲覧ができる
  • PHP/Laravelが学べる数少ないスクール
  • 無料体験ができる

1.講師が現役PHPエンジニア

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)の講師は現役PHPエンジニアなので、安心して質問ができます。

プログラミングスクールの中には、講師がバイトの大学生というのも少なくないので、その点テックアカデミーは、より素晴らしい環境が期待できるでしょう。

2.受講料が安い

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)はオンライン完結のプログラミングスクールなので、他社スクールと比べると比較的、受講料は安いです。

転職サポート付きのプログラミングスクールの相場は30万円〜70万円なので、それと比べてテックアカデミーは10万円代と圧倒的に安いわけです。

もちろん、オンライン完結なので、自分自身で学習管理を行わなければならない点はデメリットですが、それを乗り越えてしまえばコスパが最強だと思います。

3.卒業後もカリキュラムが見れる

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)では卒業しても引き続きカリキュラムの閲覧ができます。

プログラミングスクールの中には卒業後にカリキュラムの見れないスクールもあるので、その点テックアカデミーは受講生の優しいスクールなのかなと。

無事エンジニアとして転職した際も、カリキュラムが見れる方がどこか安心しますし、役に立つと思います。

4.PHP/Laravelが学べる

テックアカデミーは、PHP/Laravelが学べる数少ないプログラミングスクールです。

プログラミングスクールの多くはRubyという言語を扱っており、転職市場を見ていればわかりますが、Rubyのポートフォリオを持ったスクール生がたくさんいます。

その点、テックアカデミー(PHP/Laravelコース)であれば、PHPで開発したポートフォリオを企業に見せられるので、その点、有利に働くと思うわけです。

それに加え、RubyよりPHPの方が求人数が多いので有利なんですよね。要するに、PHPを学べば駆け出しRubyエンジニアを出し抜くことができるでしょう。

5.無料体験ができる

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)では無料体験ができます。

プログラミング初心者の方がいきなり10万円以上のお金を支払うのは、流石に不安になるかと。

そんな人のためにテックアカデミーは7日間の無料体験ができるサービスがあるんです。

7日間の無料体験を通して「ふむふむ、こんな感じなのか」と理解できれば良いかと。そこでちょっとでも違うなと思えばすぐに退会すれば良いだけですし。

いつまで無料体験できるか分かりませんし、動き出さないと何も変わらないので、この機会にぜひどうぞ。

\ 7日間の無料体験 /

無料体験中に解約すれば、料金は1円もかかりません

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)のよくある質問

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)のよくある質問

A.大丈夫です。初心者の方でも現役エンジニアのメンターが全力で学習をサポートしてくれます。ただし、PCの基本的な操作が問題なくできて、必要な学習時間を確保できることが前提となります。

不安であればとりあえずオンラインでできる無料カウンセリングを受けてみるのも良いでしょう。
» 無料カウンセリングはこちら

A.受講期間終了後もカリキュラムは継続して閲覧できます。メンターサポートは終了してしまいますが、追加で4週間69,800円をお支払いいただければ、メンターサポートが再度ご利用可能です。

A.現在の理解度のレベルによって異なりますが、目安としては合計160時間ほど必要です。

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)の評判まとめ

テックアカデミー(PHP/Laravelコース)の評判まとめ

以上、今回は現役エンジニアの私が、テックアカデミー(PHP/Laravelコース)受講生のリアルな評判や口コミを調査した上で受講すべきかどうか解説しました。

結論、PHPやLaravelを学びたい方にとってテックアカデミー(PHP/Laravelコース)を受講することは非常にオススメです。

オンライン完結ではありますが、メンタリングサービスなどをフルで活用して、自制心をつけて学習していけば上手くいくと思います。

また、Rubyを勉強するよりPHPを勉強する方が圧倒的に有利なので、これからエンジニア転職を目指す方は、PHPが学べるスクールに通うと良いでしょう。

結局は、動き出した人から少しずつ人生は変化していくので、興味のある方は、この機会にぜひどうぞ。

\ 現役エンジニアから学ぶ /

受講料は値上げする可能性があります。

※まずは7日間お試ししたい方
TechAcademy(テックアカデミー)では7日間の無料体験があります。Webサービスの基礎を学べるとのことです。気になる方やプログラミング初心者の方は、体験しても損することは一切ないので、この機会にぜひ利用してみてください。
» 無料体験はこちら

コメントを残す