【読者限定】テックキャンプの割引情報はこちら

【2020年】大学生がバイト以外でお金を稼ぐ5つの方法

アオイ

現在19歳でWebマーケ会社に勤務しながら、副業でブログ書いています。

Twitterアカウント:フォロワー数は2000人以上

大学生

  • お金を稼ぎたいけど、バイトに行くのは嫌だな…。
  • バイト以外で稼げる方法はないかなぁ…?


こんな悩みを解消します。

大学生でお金を稼ぐ方法は、バイトしかないと思っていませんか?

答えはNOです。

今の時代、稼げる方法なんていくらでもあります。もちろん、大学生でも稼げますし、今や中学生でも自力で稼いでいる人もいます。

まぁその辺は置いておいて、早速『大学生がバイト以外でお金を稼ぐ5つの方法』を紹介していきます。

では、見ていきましょう。

大学生がバイト以外でお金を稼ぐ5つの方法

大学生がバイト以外でお金を稼ぐ5の方法


では早速、『大学生がバイト以外でお金を稼ぐ5の方法』を紹介していきたいと思います。では、以下をご覧ください。

バイト以外で稼ぐ方法
  • プログラミング
  • 動画編集
  • アフィリエイト
  • Youtube
  • ポイントサイト


上記の通りです。順に解説していきます。

大学生がお金を稼ぐ方法1:プログラミング

大学生がお金を稼ぐ方法1:プログラミング


大学生がお金を稼ぐ方法の1つ目は『プログラミング』です。最近は、IT人材の不足や個人で稼げスキルなどで有名ですよね。

そのプログラミングを大学生のうちに身につけておくべきだと思います。身につけておけば、就活で無双できると思います。

これからは学歴がなくてもスキルを持っていれば稼ぐことができる時代です。学歴があるに越したことはないのですが、プログラミングができる方がよっぽど優遇されます。

独学?スクール?

個人的にはスクールを推しています。独学でもできますが、時間はかかるし挫折をするでしょう。しかしスクールなら近くにプロがいるので安心かと。

大学生でもプログラミングスクールの無料体験を受けることができます。見極めるためにも行ってみると良いでしょう。
» TECH::CAMPで無料体験

大学生がお金を稼ぐ方法2:動画編集

大学生がお金を稼ぐ方法2:動画編集


大学生がお金を稼ぐ方法の2つ目は『動画編集』です。副業ブームの昨今、流行りに流行っているのが『動画編集』だと思います。

理由はただ一つ。

動画市場が伸びているから

今年から5Gが導入され、動画をみる人口が増えると考えられています。そういった未来があるため、動画市場は伸びるでしょう。

まだ、動画編集界隈はブルーオーシャンだと思いますし、割と簡単にスキルを習得することができます。ただ、その代わりにライバルは次々と増えていくと思うので、自分の信頼は必要だと思います。

独学でもできますが、こちらもスクールにお金を払う方が、簡単に迅速にスキルを定着することができるはずです。
» TechAcademyの動画編集コース

大学生がお金を稼ぐ方法3:アフィリエイト

大学生がお金を稼ぐ方法3:アフィリエイト


大学生がお金を稼ぐ方法の3つ目は『アフィリエイト』です。これは昔からある有名かつ人気の副業ですね。

最近はオワコンだとか言われていますが、個人的にまだ稼げると思います。現に僕は3ヶ月で月に2万円を稼ぐことができています。

そしてある方法を使えば簡単に5万円を稼ぐ方法だってあるんです。もちろん継続性はありませんが、単発的に5万円の報酬があれば誰でも嬉しいですよね。

その方法については下記で解説していますので参考にしてみてください。

【超簡単】アフィリエイトで簡単に5万円を稼ぐ方法【楽に稼げる】

大学生がお金を稼ぐ方法4:Youtuber

大学生がお金を稼ぐ方法4:Youtuber


大学生がお金を稼ぐ方法の4つ目は『Youtuber』です。もはや誰でも知っているようなメジャーな副業ですね。

大きく当たれば多額のお金を稼ぐことができますが、実際そのハードルは高いと言われています。Youtubeで広告収益を出すには最低でも1000人のチャンネル登録者と1年間の総再生時間が4000時間とのこと。

はっきり言って難しいビジネスですね。誰でも無料で始められる代わりに稼げるのはごく一部のみです。

やるなら長期間無収入を耐え抜かなければいけませんね。

大学生がお金を稼ぐ方法5:ポイントサイト

大学生がお金を稼ぐ方法5:ポイントサイト


大学生がお金を稼ぐ方法の5つ目は『ポイントサイト』です。ポイントサイトは大きく稼ぐことが不可能ですが、誰でも簡単に稼ぐことができます。

大学生にとっては少しのお小遣いにすることができると思います。ぼーっとしている非生産性な時間に少しでも稼ぐことができれば最高ですよね。

一般的に『マクロミル 』『リサーチパネル』などがポイントサイトでは有名です。登録も無料ですし、入れておいて損することはないかと思います。

大学生がバイト以外でお金を稼ぐメリット

大学生がバイト以外でお金を稼ぐメリット


大学生はバイト以外でお金を稼ぐべきだと思います。

なぜなら、社会人を比べて時間があるから。その時間をビジネスに充てたら誰でも化けることができる。

そして、時給ではなく自力でお金を稼ぐにはメリットばかりです。

大学生がバイト以外でお金を稼ぐメリット

1.実績になる

2.収益に限界がない


順に解説していきます。

メリット1:実績になる

大学生がバイト以外でお金を稼ぐメリット1


バイト以外でお金稼ぎをすると実績になります。

なぜなら希少性が高いから。世の中にはバイトで月10万円を稼ぐ人は山ほどいるけど、自力で1万円を稼ぐ人は割と少ないはず。

その希少性から評価される確率が高いと思います。

そして、大学生なら就活にも使えるネタだと思います。額が大きくなればなるほど評価が高まることでしょう。

メリット2:収益に限界がない

大学生がバイト以外でお金を稼ぐメリット2


2つ目のメリットは『収益に限界がない』です。

バイトだと時間を切り売りしてお金を稼ぐので、限界があります。しかし、自力で稼ぐとなると話は違ってきます。

そもそも個人で相手に価値を与えているため、対価を支払う人が増えれば増えるほど収益が上がります。

それにバイトのように労働を売っているわけではないので、寝ている間もお金を稼ぐことだって可能なわけです。少しずつ個人で稼ぐ準備をしましょう。


大学生がバイト以外でお金を稼ぐは可能です

大学生がバイト以外でお金を稼ぐのは実績


大学生がお金を稼ぐとなると、一般的に『バイト』しかありません。

しかし、それはずっと昔の話です。時代は変わり、バイトをしなくてもお金を稼げる時代が既に来ています。大学生がバイト以外でお金を稼ぐのは簡単ではありませんが、不可能でもないのです。

ネットが普及したから


今ではいつでもどこでもお金を稼ぐことができる時代です。その時代に生きているのだから、挑戦しないともったいないですよ。

尚、僕はガンガン挑戦して経験を積みたいと考えています。その方が未来が明るいと考えているからですね。何よりも挑戦する気持ちを捨てちゃダメですよ。


まとめ:大学生はバイト以外でお金稼ぎ!

まとめ:大学生はバイト以外でお金稼ぎ!


いかがでしたか。
今回は『大学生がバイト以外でお金を稼ぐ5つの方法』を紹介してきました。

ではまとめです。

大学生がお金を稼ぐ5つの方法

1.プログラミングで稼ぐ

2.動画編集で稼ぐ

3.アフィリエイトで稼ぐ

4.Youtubeで稼ぐ

5.ポイントサイトで稼ぐ


上記の通り。
大学生の方はぜひ意識してみましょう。

大学生が稼いだお金の使い方は?


大学生のお金の使い方は、ちゃんと意識をするべきだと思います。大半の大学生は遊びにお金を使ってしまったり、ブランド物に使います。

しかし、それでは一向に自分の成長はみられないと思います。なので大学生のうちからお金の使い方を理解することが何より大切なのではないかと思います。

詳しくは下記で解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

【大学生のお金の使い方】オススメなお金の使い道を紹介

今回はこれくらいにします。ではまた。

大学生の関連記事

コメントを残す