〜 AOI BLOG毎週更新中 〜

ワンダフルデザイナーの評判は?デメリットやリアルな口コミが

トミー

Webデザインを勉強したいけど、ワンダフルデザイナーを受講しようか悩むな…。

こんな不安を抱えていませんか…??

気持ちはすごく分かります。
最近、デザインスキルを磨いて副業で稼いでいる人がたくさんいますよね。

そこで本記事では、ワンダフルデザイナー受講生の評判・口コミを徹底調査した上で、受講するメリットやデメリットを解説していきます。

この記事では、ワンダフルデザイナーの

  • 受講生の口コミ
  • 受講するメリット・デメリット
  • 他社との比較


を紹介しています。

この記事を読めば、ワンダフルデザイナーに関する情報をすべて網羅できるでしょう。

それではぜひ最後までお読みください。

\ 無制限のサポート対応 /

※料金は値上げする可能性があります。

ワンダフルデザイナーの特徴

値段19t8,000円(税込)
サポート期間無制限
講師現役Webデザイナー
受講形態オンライン
内容デザイン、コーディング


ワンダフルデザイナーは、コーディングのできるWebデザイナーを養成する完全網羅型のWebデザイン講座です。

サポート期間は無制限なので、学業や仕事、育児と両立しながら、自分のペースでWebデザインを学習できるんですよね。

そのため、学習が進まなかったらどうしよう…。という不安を一気にかき消してくれます。

分からない時はすぐに講師に質問すれば良いだけで、質問制限などもありません。自分の気が済むまで質問して動画編集を学習していきましょう。

動画コンテンツ

1. デザイン講座
  1. 基礎編
  2. 有料編
  3. Photoshop
  4. Ilustrator
  5. LP制作
  6. AdobeXD
  7. コンサル
2. コーディング講座
  1. Web サイトコーディングの基礎
  2. HTML の文書構造について
  3. CSS について
  4. SASS & SCSSについて
  5. コーディングについて
  6. CSS 設計
  7. レイアウトの基本
  8. デザインデータをコーディング


カリキュラムは上記の通りです。

一般的なWebデザインのスキルを磨いた後、実際にコーディング講座もあるので、フロントエンド周りのスキルも磨くことができます。

このようにカリキュラムは盛り沢山ですが、受講期間は無制限なので、安心してください。

もちろん、分からない内容があったら、講師にすぐ質問できる環境なので、学習効率もグンと上がるでしょう。

\ 無制限のサポート対応 /

※料金は値上げする可能性があります。

ワンダフルデザイナー受講生の評判や口コミ

では、実際にワンダフルムービーエディター受講生の評判や口コミを見ていきましょう。

内定をいただいた!

サムネイルを作ってみた!

着実に実績が積み上がってる!

案件獲得した!


などなど。
受講生の口コミは上記の通りです。

受講生の中には、内定を頂いた方や、案件を獲得した方など、実際に実績を出した方がたくさんいます。

世の中には、デザインの勉強をしても転職失敗する方や、個人で案件獲得ができない方が多い中、ワンダフルデザイナーを受講したら実績が積み上がるので、最高ですね。

なので、デザイナーとして転職したい方や、個人で案件を獲得したい方は、ワンダフルデザイナーを受講すると良いでしょう。

\ 無制限のサポート対応 /

※料金は値上げする可能性があります。

ワンダフルデザイナーのデメリット

ワンダフルムービーエディターを受講するデメリットは1つ。

デメリット
  • 料金が高い
  • 値上げする可能性が高い

1. 受講料金が高い


ワンダフルデザイナーですが、若干料金が高いです。

やはりデザインスキルだけに特化している講座や、フロントエンドスキルだけに特化している講座と比べると、両方学べるだけ料金は高くなるわけです。

なので、デザインスキルだけを学びたい方は、同じく受講期間は無制限のオンライン講座「デザインハックス」を受講すると良いでしょう。

デザインハックスの料金は59,800円(税込)なので、ワンダフルデザイナーよりも圧倒的にコスパ良く学べますよ。

DesignHacks(デザインハックス)の評判は?デメリットとリアルな口コミを徹底調査!!

2. 値上げする可能性が高い


ワンダフルデザイナーですが、値上げする可能性が高いです。

実際にワンダフルデザイナーを受講し、案件を獲得している方もいるので、徐々にスクールとしての価値が上昇しますよね。

そのため、受講料が値上げする可能性も少なくはないので、受講しようか悩んでいる人は、値上げする前に受講しておくと良いでしょう。

ワンダフルデザイナーのメリット


ワンダフルデザイナーを受講するメリットは3つ。

メリット
  • サポートが無制限
  • 様々なスキルを磨ける
  • 講師が現役の動画編集マン


などなど。
順に解説していきます。

1. サポートが無制限


ワンダフルデザイナーのサポート期間は無制限です。

そのため、仕事や学業、育児と両立して、自分のペースで学習を進めることが可能です。

永久に質問できる環境を整えるといった形で受講するのは賢い戦略だと言えるでしょう。

2. 幅広いデザインスキルが学べる


ワンダフルデザイナーでは、幅広いデザインスキルを磨くことができます。

基礎的なWebデザインスキルから、フロントエンドスキルも磨くことができるので、一般的なデザイナーより市場価値が高くなりますよ。

どのスキルも磨けばある程度のお金を稼ぐことは可能ですが、全てを同時に学んでしまうと、全部中途半端で終わってしまうので、注意が必要ですね!

3. 講師が現役WEBデザイナー


ワンダフルデザイナーの講師は現役Webデザイナーです。

そのため、万が一、カリキュラムをこなして、分からない事があっても気が済むまで、何回でも制限なく、現役Webデザイナーの講師に質問ができるので、安心して受講できるでしょう。

\ 無制限のサポート対応 /

※料金は値上げする可能性があります。

まとめ:ワンダフルデザイナーの評判や口コミ

以上、今回は実際にワンダフルデザイナー受講生の評判や口コミを徹底調査した上で、受講するメリットやデメリットを解説してきました。

結論、Webデザイナーに転職したい方、個人で案件を獲得したい方は、ワンダフルデザイナーを受講すれば問題ないでしょう。

基本的なWebデザインから、フロントエンドコーディングまで幅広く学べるので、剛腕Webデザイナーになることはかなり現実的だと思うわけです。

ワンダフルデザイナーが選ばれる理由
  • サポートが無制限
  • 幅広いデザインスキルが学べる
  • 講師が現役のWEBデザイナー


などなど。
ワンダフルデザイナーを受講する理由は明確です。

Webデザインで稼げるようになれば、好きな場所で働けるし、一緒に働く仲間も選べる立場になるので、最強の職業ですよ。

結局は、動き出した人から人生は少しずつ変化していくので、これを機にぜひどうぞ。

\ 無制限のサポート対応 /

※料金は値上げする可能性があります。

ワンダフルコードでは、RubyやAWSを体系的に学ぶことができるオンライン講座。数あるプログラミングスクールの中でもコスパ重視で受講できます。追加料金なしの買い切り型の講座で、無制限のサポートがついてくるので非常におすすめです。

公式HPへ  口コミを見る

ワンダフルノーコードでは、今話題のノーコードプログラミングを体系的に学ぶことができるオンライン講座。プログラミング学習に挫折した方でも簡単にWebサービスを開発できます。追加料金なしの買い切り型の講座で、無制限のサポートがついてきます。

公式HPへ  口コミを見る

ワンダフルムービーエディターは、YouTube型の動画編集や、Web広告動画の制作、アニメーション動画制作を体系的に学ぶことができるオンライン講座。追加料金なしの買い切り型講座で、無制限のサポートがついてきます。

公式HPへ  口コミを見る

ワンダフルデザイナーは、Webデザインやフロントエンドを体系的に学ぶことができるオンライン講座。追加料金なしの買い切り型講座で、無制限の質問対応サポートがついてきます。

公式HPへ  口コミを見る

ワンダフルステップとは、Lステップを活用したDRMを体系的に学ぶことができるオンライン型の講座。メルマガよりも成果の出るLステップを学べる数少ない講座になります。追加料金なしの買い切り型講座で、無制限の質問対応サポートがついてきます。

公式HPへ  口コミを見る

コメントを残す